skins-wins.com

海外旅行先でカージャックから身を守る方法

海外旅行先においては、頻繁にカージャック事件が多くなっています。外国人旅行者を狙っている強盗もいますので、レンタカーをつかっている人は、注意が必要でしょう。そして、クルマの乗り降りといったちょっとした時間に関しては、実のところ、怖い瞬間ともいえるでしょう。そして、動作についてはできるだけ素早く行っていくのが鉄則となります。また、乗る前にゴソゴソと鍵を探していては危険であり、クルマに近づく前より手の中にしっかり持っていることでしょう。

また、乗ったら、すぐにドアロックしていく習慣についても身につけておかなければならないでしょう。そして、注意していく点に関しては、街中や信号待ちのときに関しては窓を閉めておく、見知らぬ人に停車を求められたとしても絶対に応じない、交差点などにおいて停車していく際には、前のクルマとの車間距離について十分に空けておく、むやみにクルマより降りたりしないなどが挙げられます。なお、万が一カージャックに襲われて、銃やナイフについて突きつけられたら、抵抗することなくクルマを明け渡していくことも命を守る手段でしょう。また、旅行中に、身近なところにおいてハプニングなどが発生したときには、そちらを見たい気持ちをについてグッとこらえながら、あえて反対側を見るクセについて身につけておきましょう。

Copyright (C)2019旅行にはプランが必要.All rights reserved.